忍者ブログ

豚汁模型!

ブログタイトルは滅茶苦茶ですが、とりあえずゆるゆる細々とテツドウモケイをいじりたいなあ、というのが信条の脱力系ブログ(?)です。

2017'08.18.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012'11.06.Tue
 さて、水上を出発し上越国境をものともせず、ずんずん進んでいくEF81とあけぼのの編成。我々もあけぼの車内で酒の勢いがどんどん進んでいきます(笑)
 酒の入った不良修学旅行生たちのひそひそ酒宴は、酒飲み番長2(なるさん、酒飲み番長1は小山でお留守番です)を中心にまったく終わる気配を見せません。そして、一人先に就寝した担任の先生(mattunさん)に注意される始末。カーテンの隙間からにゅっと出てきた顔は滅茶苦茶不機嫌そうでした(^^;

IMG_5281s.jpg そんな一幕がありながらも長岡に到着。
 前回きたぐにに乗った際はこの駅で記念撮影がありましたし、その前に個人的にムーンライトえちごに乗ったときは深夜のこの駅で降りて乗り換えています。そういう意味では、私にとっては印象深い駅です。
 そういえば、そうですそうです。この駅ではEF64-1000からEF81に機関車交換が行われる駅でした。就寝したmattunさん以外の全員が完全に酔っ払っている中、カマ当てクイズが行われたのでした。

IMG_5283s.jpg 運転停車の時間をもらったしおりで確かめながら、待つこと数刻。入替灯も誇らしげに二台が並びます。
 このカメラでは性能が悪くてカマ番号は見えないものの、確認したところEF81-139です! これは私が予想したカマです!
 他にも同じ予想だった方がいましたので、ジャンケンで景品GET権を決めたところ、見事勝利! 何もせず参加しただけの私がこんな早くにもらってもいいものかと思いましたが、ありがたく頂戴することにしました。
 そして景品を私に手渡そうとするSEKKIさんの手には、予想通りといいますか、予想通りで本当にいいの!? と言いたくなるほど、見慣れたというかさっきまさるさんの時に見たばかりのお馴染みの形のハコが……。

DSCN4651s.jpg やったー!\(^o^)/

 本当にEF81です。本当にもらっていいんでしょうかと、旅から帰ってきてこの写真を撮っている今でも思います。
 本体と同じくらいにうれしいのが、記念品特別仕様のケースです。訳あって裏が見せられないのが残念なのですが、本当にこれは実用性と記念性を兼ね備えた、すばらしいプレゼントだと思います。ありがとうございました。

 と、私に景品が渡されるとともに、かずさんが「タイミングがいいから……」となにやら私に渡してきます。しかも、また先ほど同じような箱をもらったばかりですよ……!?

DSCN4653s.jpg なんと、KATOの10系ロネまでもらってしまいました。
 以前、チャットで「他は余分に持ってるんですけど、ロネだけ余裕が無いんですよね」と私が何気なく話したのを覚えてくださっていたようで、なんとわざわざ持ってきていただいたのでした。これは本当に予想していなかったことで、本当にビックリでした。
 「余剰車でしかも銀屋根だから……」とかずさんは仰ってましたが、いやいや単品販売が無くなった今では本当に貴重です。ほしいと思ってすぐに手にはいるものじゃないですしね。

 せっかく頂いたので、これら2両とも何かしら形にしてあげたいと思っています。
 お二方、本当にありがとうございました。

 さて、宴会は長岡でいったんお開きとなり、各自自分の寝台に戻っていきます。私は、せっかくあけぼのに乗ったのではじめての個室を体験するべく、下り列車はBソロを別口で取っておいたのでした。

DSCN4618s.jpg こちらがBソロ上段の内部です。立てないのは当たり前ですが、寝るだけなら身長180cmの私でも足を伸ばして寝られましたし、居住性はかなりいいのではないかと思います。2段寝台と同じ値段ですし、一人旅行ならぜひともオススメですね。
 そして、机の上に何かプリントのようなものが転がっています。目玉イベントの一つとして「アオモリ横断ウルトラクイズ!」なるものが開催されており、上野駅やあけぼのの問題などが100問載せられている予選のペーパーテストを、酒が入って眠い目をこすりながら解いているわけなのであります(^^; それにしても、よくもまあこんなことを幹事の皆さん方は思いついたと思います。そして、よく実行したなあとも思いました。だって解いているだけでもすごい問題量ですもん(^^;
DSCN4620s.jpg
 ちなみに、反対側はこんな感じになってます。
 これだけ広ければ、一人旅行なら十分すぎる広さだと思います。







DSCN4617s.jpg ペーパーテストの回答も終わり、ガラにもなく外の暗闇を見ながら黄昏れてみます。
 窓際に頂いた車両2両を置いて、しばしニヤニヤ。やはり夜汽車には独特の楽しさとワクワクがあります。明るかったころとはまったく違う景色が、朝起きたら窓一面に広がっているわけですからね。
 しおりや写真を撮影した時間から鑑みるに、どうやら村上駅を過ぎたあたりで私は就寝と相成ったようでした。
 ペーパーテストの用紙を提出する秋田駅まで、しばし眠ることにいたしました。

 つづく
 

拍手[4回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとうございます
こんばんわ、番長1です!

パイチ&ロネゲットおめでとうございます!

このあとどうなるかまだまだ先は長いですねw
まも: URL 2012.11/06(Tue) 22:18 Edit
無題
コメントありがとうございます。

そうです、まだまだ1日目が終わったところですからね(^^;
それに、上りのあけぼのまでありますから……。
: 2012.11/09(Fri) 02:13 Edit
[46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36
«  BackHOME : Next »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
性別:
男性
職業:
学生
自己紹介:
茨城県古河市在住。「いばらぎ」ではなく「いばらき」です。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

豚汁模型! wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]